2007年08月16日

提訴後の交渉

 久々に更新します。
今日は提訴後の交渉です。
僕が今実際に行っている武富士編の方が先に進んでしまってますが
極力自分が体験したことを記していきたいのでお許しください。


提訴して事件番号がでたら業者に連絡してみましょう。
なんとしても判決が貰いたい方は必要ないのかも知れませんね。。。
連絡して何をするかといいますと。


提訴しろっていうからしたけどどうする??
和解する気ある??
って聞くわけですね。


もう業者への電話も慣れてきたと思いますがいつもどおり事務的にいきましょう。
大抵の場合は和解する気はあると言ってきます。


この時点であなたの望む金額が提示されれば和解も良いのではないでしょうか?


納得がいかないような提示であればハッキリと業者に伝えましょう。
勝つと分かっている裁判なので無理に和解する必要もありませんからね。








posted by まいける at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 提訴後の交渉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。